製品サポート

ご質問、お問い合わせに関しては、「お問合せ」ページをご利用ください。

※小型無線加速度センサ(WAAシリーズ)とビュワーソフト(AccelViewerシリーズ)のQ&Aはこちら

製品情報
BC3MM(Class2)、BC5MM(Class1)、SPP(Class1/Class2)モジュールはこちら
ワイヤレスマイク送受信システムはこちら

iPhone/iPad用Bluetooth Low Energyアプリ開発キット関連
1. WDA001-BLESDK(Type Ⅰ:ボタン及びブザー付基板タイプ)
ハードウエア資料はこちら
ソフトウエア資料はこちら
デモ映像(UART, スイッチ
2. WDA003-BLESDK(Type Ⅱ:9軸センサー内蔵ケースタイプ)
ハードウエア資料はこちら
ソフトウエア資料はこちら
デモ映像(加速度センサ温湿度LED
3. 関連資料
WDA001/003-BLESDKの仕様比較表はこちら

 

小型無線加速度センサ サポート関連
1. WAA-001(Bluetooth 3軸加速度センサ)
取扱説明書ダウンロードはこちら
SPPコマンドインターフェース仕様書ダウンロードはこちら
SPPオプショナルコマンドインターフェース仕様書ダウンロードはこちら
拡張用外部コネクタインターフェース資料ダウンロードはこちら
小型無線加速度センサ(WAA-001)パンフレット(ATR-Promotions社提供)
ユーザーマニュアルダウンロードはこちら
◆加速度センサーリアルタイムビュワーソフト(AccelViewer Ver1.1.1)のダウンロードはこちら。
前バージョン(Ver1.0.1)からの変更点:複数センサー使用時の開始時刻の同期化
※(事前にIDとパスワードが必要です)
定価:50,000円(税別)、アカデミック価格40,000円(税別)(大学・教育機関に限ります)
※2012年6月1日、アカデミック価格を設定しました。

 

2. WAA-004/004R(Bluetooth 3軸加速度センサ高機能版)
WAA-004/004Rは、WAA-001に対してご要望の多かった以下の機能を追加しました。
(1)WAA-004は加速度検出範囲を10Gまで対応(2.5G、3.3G、6.7G、10Gの設定が可能)
WAA-004Rは加速度検出範囲を16Gまで対応(2G、4G、8G、16Gの設定が可能)
(2)1kHzサンプリング対応
(3)メモリ保存機能(1kHzサンプリングで約3分間分のデータ保存可能)
(4)自動接続機能(データ受信機器に対して再接続が可能) など
WAA-001とWAA-004の比較表はこちら
取扱説明書ダウンロードはこちら
SPPコマンドインターフェース仕様書ダウンロードはこちら
ユーザーマニュアルダウンロードはこちら
◆高機能版加速度センサーリアルタイムビュワーソフト(AccelViewerHyper Ver1.3.0 [2013.07.19 更新])のダウンロードはこちら。
※(事前にIDとパスワードが必要です)
※WAA-004Rも当ソフトで実行可能です。(レンジ指定の表示がWAA-004になっているのでWAA-004Rを使用する場合、2.5G→2G、3.3G→4G、6.7G→8G、10G→16Gと読み替えて使用してください)近日両対応版を出す予定です。
定価:70,000円(税別)、アカデミック価格42,000円(税別)(大学・教育機関に限ります)
※2012年6月1日、価格改定を行いました。

 

3. WAA-006(Bluetooth 6軸(加速度/角速度)センサ)
WAA-006は、3軸の加速度と3軸の角速度計6軸のデータをサンプリングできます。
(1)加速度検出範囲を4Gまで対応(2.0G、4.0Gの設定が可能)
(2)1kHzサンプリング対応(ただし、実効サンプリングレートは3軸の場合500Hz、6軸同時の場合333Hzとなります)
(3)角速度検出対応
(4)メモリ保存機能(1kHzサンプリングで約3分間分のデータ保存可能)
(5)自動接続機能(データ受信機器に対して再接続が可能) など
WAA-001とWAA-004/004RとWAA-006の比較表はこちら
取扱説明書ダウンロードはこちら
SPPコマンドインターフェース仕様書ダウンロードはこちら
ユーザーマニュアルダウンロードはこちら
AccelViewerHybridのPC性能によるWAA-006の動作限界
◆加速度・角速度センサーリアルタイムビュワーソフト(AccelViewerHybrid Ver1.1.4 [2013.07.19 更新])のダウンロードはこちら。
※(事前にIDとパスワードが必要です)
定価:75,000円(税別)、アカデミック価格45,000円(税別)(大学・教育機関に限ります)
※2012年6月1日、価格改定を行いました。

 

4. WAA-010(Bluetooth 9軸(加速度/角速度/地磁気)センサ)
WAA-006は、3軸の加速度と3軸の角速度及び3軸の地磁気計9軸のデータをサンプリングできます。
(1)加速度検出範囲を16Gまで対応(2.0G、4.0G、8.0G、16.0Gの設定が可能)
(2)1kHzサンプリング対応(ただし、実効サンプリングレートは3軸の場合500Hz、6軸同時の場合333Hz、9軸の場合50Hzとなります)
(3)角速度検出対応
(4)メモリ保存機能(1kHzサンプリングで約3分間分のデータ保存可能)
(5)自動接続機能(データ受信機器に対して再接続が可能) など
WAA-001,WAA-004/004R,WAA-006,WAA010の比較表はこちら
取扱説明書ダウンロードはこちら
SPPコマンドインターフェース仕様書ダウンロードはこちら
ユーザーマニュアルダウンロードはこちら
センサのUSBシリアルドライバ入れ替え手順書はこちら
◆加速度・角速度・地磁気センサーリアルタイムビュワーソフト(AccelViewerHybridⅡ Ver2.0.4 [2013.07.19 更新])のダウンロードはこちら。
※(事前にIDとパスワードが必要です)
定価:75,000円(税別)、アカデミック価格45,000円(税別)(大学・教育機関に限ります)
※2012年6月1日、価格改定を行いました。

 

5. WAAシリーズセンサ用装着バンド
ご要望の多かった人体などへのセンサ装着用バンドを用意いたしました。

装着バンド資料ダウンロードはこちら
定価:1本2,500円(税別)、10本20,000円(税別)

 

6.確認済みのBluetooth USBアダプタ
・プラネックスコミュニケーションズ 
BT-Micro4-H (東芝スタック)→製品情報はこちら
BT-Micro4 (モトローラスタック)→製品情報はこちら

softbank selection ワイヤレスオーディオレシーバ(SBSBT81AIR)サポート関連
2007年11月30日以前に、弊社製ワイヤレスオーディオレシーバSBSBT81AIRをご購入のお客様へのお知らせ【2007/11/30】