Topics

Acconeer XM126データクラウドデータ化

Distanceを利用したデモ動画
XM126モジュールのデータをBLEアドバタイズにより、BLEゲートウェーを介してクラウドサーバーに送信、データのビジュアル化が可能になりました。

デモ動画はこちら
– 字幕付き –

デモでは、10秒おきに計測、ビュアーは5秒おきに画面更新しています。
平均消費電流は、30uA弱、CR2477(1000mAh)で約3年間稼働します。
10秒に1回計測、アドバタイズ設定では、時々、データ取得できなかったり、計測値が0になったりしますが、長期間のモニタリングでは全く問題のない計測データのビジュアル化が可能であることが確認できます。

Presenceを利用したデモ動画
(いずれも音が出ますので、スピーカの音量にご注意ください)

1 ディスプレー付き小型BLE端末で距離、ブザー、振動通知 こちら
2 ブザー付き回転灯と連動した接近/衝突警告 こちら

XM126モジュールとゲートウェーの写真

表示画面イメージ

関連記事